ととBaby 白身魚しらすセット有限会社カネカ神田

set_banner01.png

赤ちゃんには「おさかな」が必要です!
離乳食インストラクター、調理師資格を持ち一児の現役ママ!
さかな屋のお嫁さんが考案した「パクパク食べるおさかな離乳食セット」

さかなの栄養素がもたらす乳児幼児への素晴らしい影響

さかなの栄養素がもたらす乳児への素晴らしい影響

もっとおさかなを離乳食で使いたいけど、使えない(現状のママさん達の悩み)
その背景にさまざまなハードルがある事を知りました。さかな屋の嫁として何かお役に立てないか、、さかなを離乳食で積極的に取り入れて欲しい!!
その想いがきっかけで「ととBaby」は誕生しました。

確かなプロの仕入れ

さかなをどうやって選べばいいか分からないあなたにオススメです!

「おさかなへの高いハードル」を解消した3つのポイント!

  • 使いたい魚が店頭にない(流通)
  • 鮮度のいい「さかな」を見極められない(目利き)
  • 離乳食で使える「さかな」なのかわからない(知識)
  • image022.jpg山と三河湾に囲まれた海の街 東幡豆町
  • image013.jpg国産・天然のさかなにこだわっています
  • image015.jpg弊社専用の大きな水槽もあります
  • image018.jpg今朝揚がったばかりの鮮魚たちをすぐに加工します
  • image016.jpg<弊社は漁港から徒歩1分の所にあり四代続く老舗鮮魚卸会社
  • image017.jpg私たちが責任を持って仕入れ・加工・販売を行っています。

プロによる下処理加工

家庭ではなかなか買うことのできない身がプリプリの美味しいビックサイズの魚を「下処理」をしてお届けします!

こんなかたにぜひオススメです!

  • さかなをさばいた事がない、さばけない(経験不足)
  • 忙しくてさかなをさばいてられない(多忙)
  • image029.jpgうろこを取る
  • image024.jpg3枚におろす
  • image030.jpg皮を剥ぐ
  • image026.jpg骨を抜く
  • image027.jpg一食分(10g)にカットする
  • image037.pngグラムを確認する

一食分ずつ解凍使用できる優れもの

こんな方にオススメです!

  • 好きな時に好きな分だけすぐに使いたい(常備品)
  • スーパーでいいさかなが購入できない日でもさかな料理をしたい(代替品)
  • 自分の味・母の味で調理してあげたい(オリジナル)
  • 祖父祖母から孫へ「嫁、嫁いだ娘」も喜ぶプレゼントを贈りたい!(贈り物)
  • 離乳食教室などに使用したい(プロの方)
image084.jpg

約一食分(10g)に計量し、真空個別包装してあります!好きな時に好きな分量だけ解凍してご利用いただけます!すぐに使うことができ、鮮度も保たれております!便利なジップロック袋にまとめており、バラバラになりません!

whitefishs10.png
  • siromi01.jpg
  • siromi03.jpg
  • siromi02.jpg

煮る。蒸す。焼く。どんな調理方も下処理がしてあるので簡単に取り掛かれます!

生冷凍なので、調理アレンジは無限大です!

image047.jpg

便利なものを活用したいけど、手作りで頑張りたい!そんなママにもお答えできます!だって私は『下処理』のお手伝いをしただけですから。最後はママの手で調理しないと完成しない様に、あえて「生冷凍」にこだわりました。

ととBaby考案者 神田ひかり

image057.jpg

さかな屋の嫁(さかなのプロ)
離乳食インストラクター(離乳食の専門家)
現役ママ(離乳食経験者)
離乳食に「安心・安全・便利なおさかな」をママにお届けするため、ととBabyを考案しました!

こんな私でも息子の離乳食は「失敗だらけ」でした!
  • image068.jpg
  • son.jpg

自身の経験と正確な知識、新鮮なさかなの仕入・加工技術を持って、離乳食に奮闘するママの身近な存在になりたい!お役に立ちたい!その一心で離乳食講座を日々行っております。

離乳食講座は座学・調理実習の両方を行っており、今まで300名以上の方に受講いただいております。

  • image063.jpg
  • seminar.jpg

おさかな離乳食セット

白身しらすセット
初期(5〜6ケ月)〜対象 はじめてのおさかな

愛知県産の揚がったばかりの新鮮な白身魚!季節により変更いたします(鯛、カレイ、ヒラメ、スズキなど)お刺身で食べられる鮮度のものしか使用しません

愛知県産のしらす干し(1歳までは塩抜きをおすすめします)

愛知県はしらすの宝庫です!

約一食分(10g)に計量し、真空個別包装してあります!好きな時に好きな分量だけ解凍してご利用いただけます!すぐに使えて鮮度も保たれる!

オリジナル保冷バックで郵送します!

離乳食インストラクター資格を持つ

さかな屋の嫁監修「ととBabyを使った離乳食レシピ」付き。

toto_baby.png

【商品概要】

「とと白身」10g×10パック
image084.jpg

名称:天然真鯛(季節により変更します)
原材料名:真鯛(季節により変更します)
原料原産地名:愛知県産
栄養素: 良質なたんぱく質を豊富に含み、消化吸収もよく、脂質が少ないのが特徴。ただし天然物と養殖物では、脂質の量が約倍近く違います。「ととBaby」の【白身魚】は全て天然物でこだわっています!赤ちゃんの内臓機能は未発達!だからこそ、脂質の少ない【白身魚】がはじめの一歩!
※「ととBaby」の【白身魚】は季節によって変更いたします。その時期の旬と、赤ちゃんにとって一番最適な魚種を選択致します。例えば!春なら「まだい」、夏なら「かれい」、冬なら「ひらめ」などです。その他、「すずき」「くろだい」なども愛知県ではよく獲れます!※もちろん!国産(愛知県産)!天然もの!

「ととしらす」10g×10パック
image083.jpg

名称:煮干魚類
原材料名:いわし類の稚魚・食塩
原料原産地名:愛知県産
栄養素: カルシウム・ビタミンB1・B2・タウリンなど。歯や骨の成長に欠かせない栄養素です!しらすは骨や内臓も気にすることなく1匹そのまま食べられる食材なので、カルシウムの宝庫です。
※「ととBaby」の【しらす干し】は加熱されているので、解凍後そのままご利用頂けます。ただし、塩分があるので赤ちゃんが1歳になるまでは「塩抜き」をすることをおすすめ致します!

【本体価格】¥2,900(税・送料別)

▼▼▼しらすの塩抜き方法はコチラ▼▼▼
① 解凍した「ととしらす」を袋から出し、沸騰したお湯に入れる。火を止める。
➁3分ほど待ってから、茶こしやザルなどでこす。
③1歳になるまで、しらすは塩抜きする事をおすすめ致します。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【アレルギー表示】
●本製品はえび・かにを加工する同一工場内にて製造致しております

●本製品「しらす干し」は、えび・かにが混ざる漁法で採取しております だだし、原材料を弊社工場内に入荷後は、特定原材料7品目「えび・かに・小麦・そば・卵・乳・落花生」との直接的な接触がないように徹底配慮致しております
①まな板・包丁・計量器・バッド・骨抜き・手袋等、原材料に直接触れる道具は各原材料ごとに分別致しております
②本製品加工時は、他一切の加工業務を同時間に行わないように徹底いたしております

●魚のアレルギーについて 魚は栄養豊富ですが、中毒を起こしやすいヒスタミンが多く含まれている魚や、食物アレルギーが出やすい魚、脂質や塩分を多く含む魚など、赤ちゃんの体に負担がかかる種類もありますので、十分に気を付けて食べさせてあげてください。 初めて食べさせるときは少しずつ、平日の午前中に与えるようにしましょう。そして食後1~2時間は、アレルギーや中毒症状が出ないか注意深く観察しましょう。負担の少ない魚を選ぶ目安として離乳食期は、白身魚→赤身魚→青皮魚の順で食べさせる様にしてください。

●食物アレルギーが心配な場合 例えば両親や親族がアレルギーの症状がある・すでに赤ちゃんにアレルギーの疑いがあるなどの場合は、自己判断せず専門医の指示に従いながら離乳食を進めてください。

●アレルギー様反応について 古い魚を食べると、食べた直後から3時間後にじんましん、顔の腫れ、発汗、頭痛、吐き気などの症状が起こってきます。この症状は、魚に対してアレルギーがない人にも起こり得ます。ととBabyの商品は一番鮮度の良い状態で急速冷凍しますが、解凍後の取り扱いには十分にご注意くださいます様お願い致します。 商品ご購入の際には、お客様ご自身で慎重にご判断下さいますようお願い申し上げます。異常が現れた場合は、すぐにかかりつけの医療機関へご相談ください。 商品ご購入及びお子様に食べさせる際の最終的な判断は、お客様ご自身で慎重にご判断下さいますようお願い申し上げます。異常が現れた場合は、すぐにかかりつけの医療機関へご相談ください。

ととBabyが届いたら。
ご使用方法(解凍方法)(調理例)

2つの解凍方法
・冷蔵解凍→使用する前日に冷蔵庫に移しかえて下さい

・流水解凍→急いで使用したい場合は真空パックのまま、(流水)か(ボールに水をためて5分~10分)ですぐに解凍できます。

月齢別調理例の目安
解凍したら袋から出す
一度解凍したら使い切ってください。再冷凍はしないでください
cooking01.jpg
初期【5-6ヶ月頃】
① 昆布だしかお湯で湯がくor蒸す
➁裏ごしかすり潰す
③お粥に混ぜたり、昆布だしか湯冷ましでのばしてあげるなどして食べさせてあげて下さい(初期の場合は小さじ1からスタートし赤ちゃんの様子を観察して大丈夫そうなら徐々に増やしてあげる)
cooking02.jpgcooking05.jpgcooking04.jpg
中期【7-8ヶ月頃】
①昆布だしかお湯で湯がくor蒸す
(赤身魚に慣れたら「かつお昆布だしが使えます」
➁すり潰すかみじん切り
③お粥に混ぜたり、うどんや野菜と一緒に混ぜてとろみをつけるなどして食べさせてあげて下さい(初めての魚種にチャレンジする場合は小さじ1からスタートし赤ちゃんの様子を観察して大丈夫そうなら徐々に増やしてあげる)
cooking02.jpgcooking05.jpgcooking06.jpg
後期【9-11ヶ月頃】

①昆布だしかお湯で湯がくor蒸す(青背魚に慣れたら更に「煮干しだし」が使えます)
➁みじん切りか角切り
③お粥や野菜など一緒にしてとろみメニューなど(初めての魚種にチャレンジする場合は小さじ1からスタートし赤ちゃんの様子を観察して大丈夫そうなら徐々に増やしてあげる)

少しづつ手づかみメニューにチャレンジしてもいい時期ですね。おやきが大活躍しますよ!
おやきの場合は解凍後「生のまま」みじん切りをして野菜や片栗粉などと混ぜてタネを作る→フライパンで蒸し焼きしてしっかり火が通った事を確認できたら出来上がり!

cooking02.jpgcooking07.jpg
完了期【1才-1才6ヶ月頃】
少しづつ献立つくりを意識していく時期ですね!
(主食/主菜/副菜/汁物)など。焼き魚・パン粉焼き・みそ焼き・ホイル蒸しなど。切身の形状を生かした料理法ができるといいですね!赤ちゃんが自分の手でつかんだり、フォークやスプーンを使って食べるようになります。
cooking12.jpgcooking11.jpgcooking10.jpgcooking09.jpgcooking13.jpgcooking08.jpg